12.1インチ2K!「Redmi Pad Pro」は大画面ディスプレイ搭載のAndroidタブレット【日本発売期待】

リンクの一部には広告が含まれています。

この記事にはXiaomiが海外で発表した新型タブレット「Redmi Pad Pro」情報を紹介しています。

やすスマ

どうも、ガジェットブロガーのやすスマ(X:@yasu_suma)です。

「Redmi Pad Pro」は、従来のRedmi Padシリーズよりも大画面で高精細なディスプレイを搭載しています。

目次

「Redmi Pad Pro」は大画面ディスプレイ搭載のAndroidタブレット【日本発売期待】

「Redmi Pad Pro」は大画面ディスプレイ搭載のAndroidタブレット【日本発売期待】

Xiaomiは、2024年4月10日に新型Androidタブレット「Redmi Pad Pro」を中国で発表しました。

日本でも発売済みのRedmi Padシリーズに新たなProモデルが登場です。気になるスペックや特徴をまとめておきます。

120Hz対応の12.1インチディスプレイを搭載

120Hz対応の12.1インチディスプレイを搭載

「Redmi Pad Pro」は、120Hz対応の12.1インチ液晶ディスプレイ(2560×1600)を搭載。

最大120Hzのリフレッシュレート対応で滑らかな画面表示が期待できます。公称ピーク輝度は600nitとまずまずといったところ。

クアッドスピーカー搭載で、より迫力あるサウンドでコンテンツを楽しめることが魅力です。

「Snapdragon 7s Gen2」搭載でミドルレンジ級のパフォーマンス

「Snapdragon 7s Gen2」搭載でミドルレンジ級のパフォーマンス

「Redmi Pad Pro」のSoCは「Snapdragon 7s Gen2」を採用。Redmi Note 13 Pro 5Gにも採用されていたSoCです。

「Snapdragon 7s Gen2」搭載スマホのAnTuTuスコアはおよそ60万。ミドルレンジ級のパフォーマンスで、動画視聴やウェブ閲覧などのライトな用途であれば快適なパフォーマンスです。

RAM容量は6GB/8GB(LPDDR4X)、内部ストレージ容量は128GB/256GB(UFS2.2)。microSDカードを挿すことができます。

背面カメラと前面カメラはともに800万画素シングル。メモ用途の撮影ができると考えておいた方が良さそうです。

大容量10,000mAhバッテリー搭載

大容量10,000mAhバッテリー搭載

「Redmi Pad Pro」のバッテリー容量は10000mAhで、33Wの急速有線充電に対応。大容量バッテリー搭載が大きな魅力です。

ボディカラーはグレー、スモーク、ブルーの3色展開。

「Redmi Pad Pro」の価格・発売日

「Redmi Pad Pro」の価格は以下の通りです。

「Redmi Pad Pro」の価格
  • 6GB+128GBモデル 1499元(約3.2万円)
  • 8GB+128GBモデル 1599元(約3.4万円)
  • 8GB+256GBモデル 1799元(約3.8万円)

なかなかコスパ良好と感じる価格設定です。今後のグローバル展開があるかも注目です。

中国での「Redmi Pad Pro」の発売日は2024年4月15日

純正スタイラスペンとキーボードカバーがオプションで用意されてます。

「Redmi Pad Pro」のスペック

「Redmi Pad Pro」の主なスペックは以下のとおりです。

「Redmi Pad Pro」のスペック
  • OS:Android (Xiaomi HyperOS)
  • ディスプレイ:12.1 インチ(2560×1600)
  • SoC:Snapdrgon 7s Gen2
  • RAM:6GB/8GB
  • ROM:128GB/256GB
  • カメラ:REAR:8MP FRONT:8MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac/ax
  • 指紋センサー:ー
  • USB:Type-C
  • バッテリー:10000mAh
  • サイズ:181.85(W)x280(H)x7.52(D) mm
  • 重量:571g

Wi-Fiモデルに加えて、5G対応モデルもリリース予定です。

created by Rinker
xiaomi(シャオミ)
¥28,800 (2024/05/18 14:50:54時点 Amazon調べ-詳細)

「Redmi Pad Pro」と「Redmi Pad」のスペック比較

「Redmi Pad Pro」と「Redmi Pad」のスペックを比較したものが以下のとおりです。なお、海外モデルのスペック情報です。

Redmi Pad ProRedmi Pad
ディスプレイ120Hz 12.1″IPS90Hz 10.61″IPS
解像度2560×16002000×1200
SoCSnapdrgon 7s Gen2Helio G99
RAM6GB/8GB3GB/4GB/6GB
ROM128GB/256GB64GB/128GB
背面カメラ8MP8MP
前面カメラ8MP8MP
指紋認証
バッテリー容量10000mAh8000mAh
急速充電33W有線18W有線
サイズ(mm)181.85x280x7.52157.98×250.38×7.05
重量571g445g

まとめ:「Redmi Pad Pro」は大画面ディスプレイ搭載のAndroidタブレット【日本発売期待】

まとめ:「Redmi Pad Pro」は大画面ディスプレイ搭載のAndroidタブレット【日本発売期待】

以上、Xiaomiが海外で発表した新型タブレット「Redmi Pad Pro」情報について紹介しておきました。

スペックに大きな弱点もなく、動画などのコンテンツをしっかりと楽しめるタブレットであることが期待できます。

飛び抜けた特徴があるとは感じませんが、スペックバランスは悪いので一定のニーズはありそうです。

Xiaomi Padシリーズとの違いは明確

「Redmi Pad Pro」はRedmiタブレットのフラグシップですが、ハイスペックなXiaomi Padとの違いがちゃんと明確化されています。

従来のRedmi Padでは少し物足りなさがあったけど、予算は抑えたいと思っていた場合には良い選択肢になりそうです。

「Redmi Pad Pro」の日本発売があるか注目

Redmi Padシリーズは日本でも発売済みで、「Redmi Pad Pro」の日本発売があるかは今後注目です。

Redmi PadとRedmi Pad SEがすでに日本発売済みで、期待して待ちたいところです。

なお、Xiaomiは「Redmi Turbo 3」を同時に発表しています。

本記事の内容が参考になれば幸いです。

\販売情報をチェック/

おすすめ記事

「Redmi Pad Pro」情報をご覧頂いた方におすすめの記事を用意しました。ぜひ合わせてご覧ください。

「Redmi Pad Pro」アンケート

「Redmi Pad Pro」についてのアンケートを実施しています。よろしければ投票してみてください。

「Redmi Pad Pro」アンケート

「Redmi Pad Pro」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

SOURCE

Redmi Pad Pro

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次