すごコスパ!「OnePlus Pad Pro」はSnapdragon 8 Gen3搭載のハイエンドタブ【日本発売期待】

リンクの一部には広告が含まれています。

この記事にはOnePlusの新型Androidタブレット「OnePlus Pad Pro」情報を紹介しています。

やすスマ

どうも、ガジェットブロガーのやすスマ(X:@yasu_suma)です。

すごいコスパのハイエンドタブレットが発表されていて必見です。

目次

「OnePlus Pad Pro」はSnapdragon 8 Gen3搭載のハイエンドタブ【日本発売期待】

「OnePlus Pad Pro」はSnapdragon 8 Gen3搭載のハイエンドタブ【日本発売期待】

OnePlusは、2024年6月27日に新型タブレット「OnePlus Pad Pro」を中国で発表。OnePlus PadシリーズにもついにProモデルが登場です。

なお、同じSoC搭載の「OnePlus Ace 3 Pro」も同時に発表。非常にコスパの高いハイスペックスマホです。

「OnePlus Pad Pro」のスペックや特徴をさっそくチェックしておきます。

144Hz対応の12.1インチ液晶ディスプレイ

144Hz対応の12.1インチ液晶ディスプレイ

「OnePlus Pad Pro」は、144Hz対応の12.1インチ液晶ディスプレイ(3000×2120)を搭載。

ハイリフレッシュレート対応の大画面ディスプレイでコンテンツを楽しめます。ピーク輝度は公称900nitと、日本で話題の「Xiaomi Pad 6S Pro」と同等。

主に屋内利用が想定されるタブレットであれば視認性は十分である可能性が高そうです。

6つのスピーカーを備え、動画などのコンテンツを迫力あるサウンドで楽しめるようになっています。

「Snapdragon 8 Gen3」搭載のハイパフォーマンス

「Snapdragon 8 Gen3」搭載のハイパフォーマンス

「OnePlus Pad Pro」のSoCは「Snapdragon 8 Gen3」を採用。

多くのフラグシップスマホに採用のハイエンドSoC搭載で、公表されているAnTuTuベンチマークスコアは2316067

現行のAndroidタブレットではまさに最高峰のパフォーマンスが大きな魅力になります。

最近はハイスペックなAndroidタブレットが徐々にリリースされているので、ホットなカテゴリーになるかもしれません。

RAM容量は8GB/12GB/16GB(LPDDR5X)、内部ストレージ容量は128GB/256GB/512GB(UFS4.0)。

大容量9510mAhバッテリー&67W急速充電

大容量9510mAhバッテリー&67W急速充電

「OnePlus Pad Pro」の背面カメラは1300万画素シングル、前面カメラは800万画素シングル。カメラは一般的なタブレットと大差ない控えめ構成です。

「OnePlus Pad Pro」のバッテリー容量は9510mAhで、67Wの急速有線充電に対応。大容量バッテリー搭載でけっこうパワフルな急速充電で使い勝手は良いでしょう。

ボディカラーはグレー、グリーンの2色展開。

オプションで純正のスタイラスペンやキーボードカバーも用意されています。幅広い用途に対応できることも魅力です。

「OnePlus Pad Pro」の価格

「OnePlus Pad Pro」の価格は以下の通りです。

「OnePlus Pad Pro」の価格
  • 8GB+128GBモデル 2799元(約6.2万円)
  • 8GB+256GBモデル 2999元(約6.6万円)
  • 12GB+256GBモデル 3299元(約7.3万円)
  • 16GB+512GBモデル 3699元(約8.2万円)

Snapdragon 8 Gen3搭載で2799元~はいい意味でヤバいですよね。

タブレットの想定用途を考えると8GB+128GBでも十分な場合はあるでしょうし、素晴らしい価格設定ではないでしょうか。

「OnePlus Pad Pro」のスペック

「OnePlus Pad Pro」の主なスペックは以下のとおりです。

「OnePlus Pad Pro」のスペック
  • OS:Android 14(ColorOS 14.1)
  • ディスプレイ:12.1インチ(3000×2120)
  • SoC:Snapdragon 8 Gen3
  • RAM:8GB/12GB/16GB
  • ROM:128GB/256GB/512GB
  • カメラ:REAR:13MP FRONT:8MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac/ax
  • 指紋センサー:ー
  • USB:Type-C
  • バッテリー:9510mAh
  • サイズ:268.66(W)x195.06(H)x6.49(D) mm
  • 重量:584g

なお、Wi-Fiモデルのみの発表で、セルラーモデルは未発表です。

\今ならスマホ特価セール/

「OnePlus Pad Pro」と「Xiaomi Pad 6S Pro」のスペック比較

「OnePlus Pad Pro」と、日本でも話題の「Xiaomi Pad 6S Pro」のスペックを比較したものが以下のとおりです。

OnePlus Pad ProXiaomi Pad 6S Pro
ディスプレイ144Hz 12.1″液晶144Hz 12.4″液晶
解像度3000×21203048×2032
SoCSnapdragon 8 Gen3Snapdragon 8 Gen2
RAM8GB/12GB/16GB8GB/12GB/16GB
ROM128GB/256GB/512GB256GB/512GB/1TB
背面カメラ13MP50MP+2MP
前面カメラ8MP32MP
指紋認証側面
バッテリー容量9510mAh10000mAh
急速充電67W有線120W有線
サイズ(mm)268.66×195.06×6.49278.70×191.58×6.26 
重量584g590g
価格2799元~3299元~
※中国版のスペック情報まとめ

「OnePlus Pad Pro」の方が後発ですべてのスペックが勝っているわけではないですが、手頃な価格設定がやはり目を引きます。

Android最高峰のパフォーマンスのタブレットがこの価格は魅力的です。

まとめ:「OnePlus Pad Pro」はSnapdragon 8 Gen3搭載のハイエンドタブ【日本発売期待】

まとめ:「OnePlus Pad Pro」はSnapdragon 8 Gen3搭載のハイエンドタブ【日本発売期待】

以上、OnePlusの新型Androidタブレット「OnePlus Pad Pro」情報について紹介しておきました。

とんでもない高コスパなSnapdragon 8 Gen3搭載タブレットが発表で大注目ですね。グローバル展開があるかも注目です。

すべてのスペックを上げるのではなく、ユーザーニーズを想定したスペック構成がとても良いと感じます。

なお、過去には「OnePlus Pad」と「OPPO Pad 2」がほぼ同等スペックでリリースされています。

OnePlus製品と同等スペックのOPPO製品がリリースの場合はあるので、 「OnePlus Pad Pro」でも同じ流れがあるかも気になるところです。

グローバルで「OnePlus Pad 2」が発表

2024年7月に「OnePlus Pad 2」がグローバル発表されています。「OnePlus Pad Pro」とほぼ同等スペックです。

詳しくは「高コスパ!「OnePlus Pad 2」はSnapdragon 8 Gen3搭載ハイエンドタブ【日本発売期待】」をご覧ください。

本記事の内容が参考になれば幸いです。

「OnePlus Pad Pro」アンケート

「OnePlus Pad Pro」についてのアンケートを実施しています。よろしければ投票してみてください。

「OnePlus Pad Pro」アンケート

「OnePlus Pad 2(OnePlus Pad Pro)」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

おすすめ記事

「OnePlus Pad Pro」情報をご覧頂いた方におすすめの記事を用意しました。ぜひ合わせてご覧ください。

SOURCE

OnePlus Pad Pro

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次