鬼コスパ?「POCO F6」はSnapdragon 8s Gen3搭載のハイパフォーマンスミドル【日本発売期待】

リンクの一部には広告が含まれています。

この記事にはPOCOの新型スマートフォン「POCO F6」情報まとめを紹介しています。

やすスマ

どうも、ガジェットブロガーのやすスマ(X:@yasu_suma)です。

新たな鬼コスパスマホ候補のスマートフォンで、高コスパなミドルレンジに興味がある場合には必見です。

目次

「POCO F6」はSnapdragon 8s Gen3搭載のハイパフォーマンスミドル

「POCO F6」はSnapdragon 8s Gen3搭載のハイパフォーマンスミドル

POCOは、2024年5月23日に新型スマートフォン「POCO F6」を発表。上位モデル「POCO F6 Pro」も同時に発表されています。

高コスパと話題になった「POCO F5」の後継モデルをさっそくチェックしておきましょう。

120Hz対応の高解像度AMOLEDディスプレイ

120Hz対応の高解像度AMOLEDディスプレイ

「POCO F6」は、120Hz対応の6.67インチAMOLEDディスプレイ(2712×1220)を搭載。フルHD+を上回る高解像度ディスプレイを搭載しています。

公表ピーク輝度は2400nitsで、明るくてキレイな画面表示が期待できます。画面占有率は公称94%のスリムベゼルデザインでコンテンツへの高い没入感も魅力です。

飛び抜けたディスプレイスペックではありませんが、ミドルレンジとしては十分な水準になっています。

スピーカーはステレオで、指紋認証センサーは画面内に搭載。

Snapdragon 8s Gen3搭載でAnTuTuスコアは150万オーバー

Snapdragon 8s Gen3搭載でAnTuTuスコアは150万オーバー

「POCO F6」のSoCは「Snapdragon 8s Gen3」を採用。クアルコムの最新ハイエンドSoC「Snapdragon 8 Gen3」の廉価版です。

公表されているAnTuTuベンチマークスコアは1,530,622。従来のミドルレンジのパフォーマンス水準を大きく上回っています。

まさにハイエンドに迫るパフォーマンスを備えていて、ミドルレンジでハイエンドに迫る動作が最大の魅力になるでしょう。

RAM容量は8GB/12GB(LPDDR5X)、内部ストレージ容量は256GB/512GB(UFS4.0)。

OIS対応の5000万画素カメラ

OIS対応の5000万画素カメラ

「POCO F6」の背面には5000万画素(標準 1/1.95″ LYT-600 F1.59 OIS)+800万画素(広角)のデュアルカメラを搭載。

OIS対応の1/1.95インチLYT-600センサー採用カメラが大きな特徴。

ニアハイエンドSoCとの組み合わせでどのぐらい撮影性能の底上げがあるかも気になるポイントです。

大容量5000mAhバッテリー&90W急速充電

120Hz対応の高解像度AMOLEDディスプレイ

「POCO F6」のバッテリー容量は5000mAhで、90Wの急速有線充電に対応。

公称35分でフル充電可能とのことで、十分にパワフルな急速充電でしょう。なお、ワイヤレス充電には非対応です。

ボディカラーはチタン、ブラック、グリーンの3色展開。防水防塵性能はIP64レベルに対応。

「POCO F6」の価格・発売日

「POCO F6」のEarly Bird価格は以下の通りです。

「POCO F6」の価格
  • 8GB+256GBモデル 339ドル(約5.3万円)
  • 12GB+512GBモデル 379ドル(約5.9万円)

価格差が40ドルであれば、12+512GBモデルの方が魅力と感じる場合は多いでしょう。

ニアハイエンドSoC搭載で300ドル台の価格設定はまさに鬼コスパ候補といったところです。

公表されたセール価格で339ドル~で、300ドルを切るセール価格があるか期待したいところです。

「POCO F6」の発売日は2024年5月23日です。

「POCO F6」のAliExpressワールドプレミアセール

AliExpressの有力ストア「POCO Official Store」では、「POCO F6」のワールドプレミアセールの実施。

>>POCO F6 | AliExpress

セール価格やクーポンの有無に注目です。

「POCO F6」のスペック・対応バンド

「POCO F6」の主なスペックは以下のとおりです。

「POCO F6」のスペック
  • OS:Android (Xiaomi HyperOS)
  • ディスプレイ:6.67 インチ(2712×1220)
  • SoC:Snapdragon 8s Gen3
  • RAM:8GB/12GB
  • ROM:256GB/512GB
  • カメラ:REAR:50MP+8MP FRONT:20MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac/ax
  • 指紋センサー:○(画面内)
  • USB:Type-C
  • バッテリー:5000mAh
  • サイズ:74.4(W)x160.5(H)x7.8(D) mm
  • 重量:179g

「POCO F6」の対応バンドは以下のとおりです。

「POCO F6」の対応バンド

2G GSM: 850/900/1800/1900MHz
3G WCDMA: B1/2/4/5/6/8/19
4G LTE FDD: B1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28/66
4G LTE TDD: B38/40/41/42/48
5G Sub6G: n1/2/3/5/7/8/20/28/38/40/41/48/66/77/78
5G NSA:n1/3/5/7/8/20/28/38/40/41/66/77/78

「POCO F6」の対応バンドはかなり充実しています。

ドコモ5Gのn79には非対応ですが、日本国内でもフィットするバンド構成です。

\今ならスマホ特価セール/

「POCO F6」と「POCO F6 Pro」のスペック比較

「POCO F6」と上位モデル「POCO F6 Pro」のスペック比較は以下のとおりです。

POCO F6POCO F6 Pro
ディスプレイ120Hz 6.67″AMOLED120Hz 6.67″AMOLED
解像度2712×12203200×1440
SoCSnapdragon 8s Gen3Snapdragon 8 Gen2
RAM8GB/12GB12GB/16GB
ROM256GB/512GB256GB/512GB/1TB
背面カメラ50MP+8MP50MP+8MP+2MP
前面カメラ20MP16MP
指紋認証画面内画面内
バッテリー容量5000mAh5000mAh
急速充電90W有線120W有線
サイズ(mm)74.4×160.5×7.8mm74.95×160.86×8.21mm
重量179g209g
価格339ドル~449ドル~
created by Rinker
xiaomi(シャオミ)
¥69,980 (2024/06/22 20:38:48時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ:「POCO F6」はSnapdragon 8s Gen3搭載のハイパフォーマンスミドル

まとめ:「POCO F6」はSnapdragon 8s Gen3搭載のハイパフォーマンスミドル

以上、POCOの新型スマートフォン「POCO F6」情報まとめについて紹介しておきました。

2023年のコスパモンスタースマホ「POCO F5」に続いて、新たなコスパモンスタースマホとなりそうです。

ミドルレンジでもパフォーマンスがなるべく高いスマホを探している場合にはめちゃくちゃ魅力的な選択肢でしょう。

カメラがミドルレンジ級で十分と考えている場合にはぜひ触ってみたいスマートフォンですね。

「POCO F6」の日本発売は?

グローバル発表時点で「POCO F6」の日本発売はアナウンスされていません

一方で、同時発表の「POCO F6 Pro」と「POCO Pad」の日本発売は決定しています。

本記事の内容が参考になれば幸いです。

おすすめ記事

「POCO F6」情報をご覧頂いた方におすすめの記事を用意しました。ぜひ合わせてご覧ください。

「POCO F6」アンケート

「POCO F6」についてのアンケートを実施しています。よろしければ投票してみてください。

「POCO F6」アンケート

「POCO F6」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

SOURCE

POCO Global | X
POCO F6 | POCO Global

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次