「OPPO Reno12 Pro」はDimensity 9200+星速版搭載のハイスペックスマホ【日本発売期待】

リンクの一部には広告が含まれています。

この記事にはOPPOの新型スマートフォン「OPPO Reno12 Pro」情報を紹介しています。

やすスマ

どうも、ガジェットブロガーのやすスマ(X:@yasu_suma)です。

Renoシリーズの新ハイスペックモデルが海外で発表されています。

目次

「OPPO Reno12 Pro」はDimensity 9200+星速版搭載のハイスペックスマホ【日本発売期待】

「OPPO Reno12 Pro」はDimensity 9200+星速版搭載のハイスペックスマホ【日本発売期待】

OPPOは、2024年5月23日に新型スマートフォン「OPPO Reno12 Pro」を中国で発表しました。

OPPOのRenoシリーズの上位モデルで、通常モデル「OPPO Reno12」も同時に発表されています。

120Hz対応の6.7インチAMOLEDディスプレイ

120Hz対応の6.7インチAMOLEDディスプレイ

「OPPO Reno12 Pro」は、120Hz対応の6.7インチAMOLEDディスプレイ(2412×1080)を搭載。

公称ピーク輝度は1200nitsと標準的なレベル。

スピーカーはステレオで、指紋認証センサーは画面内に搭載。

「Dimensity 9200+ Star Speed Version」搭載

「Dimensity 9200+ Star Speed Version」搭載

「OPPO Reno12 Pro」のSoCは「Dimensity 9200+ Star Speed Version」を採用。

公表されているAnTuTuスコアは162.7万で、最新ハイエンドに迫るパフォーマンス。多くのユーザーにとっては十分な性能でしょう。

なお、日本発売済みのXiaomi 13T Proが「Dimensity 9200+」を採用しています。

RAM容量は12GB/16GB(LPDDR5X)、内部ストレージ容量は256GB/512GB(UFS3.1)。

created by Rinker
xiaomi(シャオミ)
¥95,273 (2024/06/22 20:39:34時点 Amazon調べ-詳細)

OIS対応のIMX890センサー5000万画素カメラ

OIS対応のIMX890センサー5000万画素カメラ

「OPPO Reno12 Pro」の背面には5000万画素(24mm標準 IMX890 F1.8 OIS)+800万画素(16mm広角 F2.2)+5000万画素(47mm望遠 F2.0)のトリプルカメラを搭載。

OIS対応のIMX890センサーカメラと光学望遠カメラを搭載すしていることが大きな特徴です。

大容量バッテリー搭載で薄型軽量なボディ

大容量バッテリー搭載で薄型軽量なボディ

「OPPO Reno12 Pro」のバッテリー容量は5000mAhで、80Wの急速有線充電に対応。

大容量バッテリー搭載で7.55mm/183gの軽量ボディであることは魅力的なポイントです。

ボディカラーはゴールド、ブラック、パープルの3色展開。パープルカラーの美しい背面デザインが目を引きます。

防水防塵性能はIP65レベル。ちょっとした水濡れであれば安心して利用可能です。

「OPPO Reno12 Pro」の価格

「OPPO Reno12 Pro」の価格は以下の通りです。

「OPPO Reno12 Pro」の価格
  • 12GB+256GBモデル 3399元(約7.5万円)
  • 16GB+256GBモデル 3699元(約8.2万円)
  • 16GB+512GBモデル 3999元(約8.8万円)

コンセプトが近い「Xiaomi Civi 4 Pro」が2999元~と、近い価格帯になっています。

「OPPO Reno12 Pro」のスペック・対応バンド

「OPPO Reno12 Pro」の主なスペックは以下のとおりです。

「OPPO Reno12 Pro」のスペック
  • OS:Android (ColorOS)
  • ディスプレイ:6.7 インチ(2412×1080)
  • SoC:Dimensity 9200+ Star Speed
  • RAM:12GB/16GB
  • ROM:256GB/512GB
  • カメラ:REAR:50MP+8MP+50MP FRONT:50MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac/ax
  • 指紋センサー:○(画面内)
  • USB:Type-C
  • バッテリー:5000mAh
  • サイズ:74.8(W)x161.4(H)x7.55/7.60(D) mm
  • 重量:183g/184g

「OPPO Reno12 Pro」の対応バンドは以下のとおりです。

「OPPO Reno12 Pro」の対応バンド

5G NR:n1,n3,n5,n8,n28A,n41,n77,n78
4G LTE FDD:B1,3,4,5,8,18,19,26,28A
4G LTE TDD:B34,38,39,40,41
3G WCDMA:B1,4,5,8
2G GSM:850,900,1800MHz
2G CDMA:850 1x

\今ならスマホ特価セール/

まとめ:「OPPO Reno12 Pro」はDimensity 9200+星速版搭載のハイスペックスマホ【日本発売期待】

まとめ:「OPPO Reno12 Pro」はDimensity 9200+星速版搭載のハイスペックスマホ【日本発売期待】

以上、OPPOの新型スマートフォン「OPPO Reno12 Pro」情報について紹介しておきました。

「OPPO Reno12 Pro」はニアハイエンドクラスのパッケージになっています。

コスパ重視ではなくスペックやデザインをバランスよくまとめて、ハイスペックモデルよりも少し安価に設定しています。

ただし、Renoのメインナンバーシリーズはグローバル展開時に一部スペックが変更されている場合があります。

日本発売済みの「OPPO Reno10 Pro 5G」も中国版とグローバル版ではSoCなどが変更されていました。

中国発表時点でReno 12シリーズのグローバル展開はアナウンスされていません。グローバル展開の状況にも注目です。

グローバル版「OPPO Reno12 Pro」が発表【追記】

OPPOは、2024年6月18日に「OPPO Reno12 Pro」をグローバル発表しています。

中国版と比較するとSoCなどの一部スペックが変更されています。詳しくは「グローバル版「OPPO Reno12 Pro」情報まとめ!スペックや価格情報【日本発売期待】」をご覧ください。

本記事の内容が参考になれば幸いです。

おすすめ記事

「OPPO Reno12 Pro」情報をご覧頂いた方におすすめの記事を用意しました。ぜひ合わせてご覧ください。

「OPPO Reno12 Pro」アンケート

「OPPO Reno12 Pro」についてのアンケートを実施しています。よろしければ投票してみてください。

「OPPO Reno12 Pro」アンケート

「OPPO Reno12 Pro」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

SOURCE

OPPO Reno12 Pro

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次