開けて驚き!「moto g52j 5G」の付属品をチェック!保護ケースや保護フィルムは付属している?

リンクの一部には広告が含まれています。

この記事にはモトローラが日本向けモデルとしてリリースした5Gスマートフォン「moto g52j 5G」の付属品について紹介しています。

やすスマ

どうも、ガジェットブロガーのやすスマ(X:@yasu_suma)です。

「moto g52j 5G」の付属品を見ると少し驚いてしまいそうなポイントがあります。「moto g52j 5G」の付属品が気になっている場合にはぜひご覧ください!

目次

「moto g52j 5G」の付属品チェック!保護ケースや保護フィルムは付属?

「moto g52j 5G」の付属品チェック!保護ケースや保護フィルムは付属?

「moto g52j 5G」は、モトローラスマホ初のおサイフケータイ(FeliCa)&防水・防塵対応の日本向けモデルで話題ですね。

「moto g52j 5G」を実際に手に入れた

「moto g52j 5G」を実際に手に入れたので、その付属品をさくさくとチェックした状況をまとめておきます。

日本向けモデルといった雰囲気満載のフィルム

「moto g52j 5G」を開封すると、いかにも日本向けモデルといった雰囲気満載のフィルムが貼られています。もちろん、このままでは使えないもので、これはあくまでも出荷時のダメージから保護するためのものですね。

では、このフィルムを剥がすとどうなっているでしょうか。

保護フィルムが必要な場合は別に購入しましょう

保護フィルムが必要な場合は別に購入

結論としては上の写真のように、「moto g52j 5G」のディスプレイには保護フィルムは貼られていません

保護フィルムがマストな場合には別に購入する必要があります。Amazonなどでお好みのフィルムを探してみてください。

なお、「moto g52j 5G」はボディ側面に指紋認証センサーを搭載しています。画面内指紋認証センサーではないので、フィルム選びは楽です。

クリアタイプの保護ケース付属がうれしい

クリアタイプの保護ケースが付属

なお、保護ケースは本体に付けられた状態になっていました。普通のクリアケースで、装着時の重さは上の写真の通り。

「moto g52j 5G」に付属のケースをつけたときの重さはおよそ221g。なお、「moto g52j 5G」本体のメーカー公称の重さは約206g。

筆者にとってはまったく不満なく使える保護ケースです。クリアケースで背面の雰囲気をほぼそのまま楽しめるのはいいですね。

まぁ、保護ケースに何かこだわりがある場合には、Amazonなどでニーズに合う保護ケースを選んでみてください。

では、箱には他に何が入っているでしょうか。

ACアダプターとUSBケーブルは付属せず

ACアダプターとUSBケーブルは付属せず

さらに、箱の中身をチェックして、付属品を並べてものが上の写真です。これをみて

あれ?これって何?

と驚く場合もあるでしょうね。

そうなんです、「moto g52j 5G」にはACアダプターとUSBケーブルは付属していません。しかも、箱にそれらのスペースらしきものがあるのに何も無いので、『もしかして入れ忘れ?』と驚いてしてしまいそうです。

おサイフケータイ(FeliCa)、防水・防塵の対応だけではなく、このあたりも日本仕様かもしれませんね、知らんけど。

では、どのようなACアダプターを用意すればいいのかは迷うポイントになります。

20W USB PD対応充電器で「moto g52j 5G」充電

「moto g52j 5G」のスペックシートでは「15W TurboPower チャージ対応」とあります。

「TurboPower チャージ」とあっても、それだけではどんなACアダプターを用意すれば良いのかはそこそこムズいです。

悩むよりも実際に試したほうが良さそうなので、手持ちのACアダプターでフィットしそうなものを選んで試してみました。

筆者が所有している20W PD充電器で充電してみたところ、『TurboPowerに接続されました』と表示され、およそ15Wほどで充電できています。

スペックシート情報を考えると、しっかり充電できています。もちろん、PD充電器で急速充電する場合にはUSB PD対応のType-C to Type-Cケーブルを準備しておきましょう。

「moto g52j 5G」におすすめの急速充電器は?ACアダプターが非同梱で困った!

「TurboPower」自体がどのような規格であるかはさっぱり分かりませんが、20WクラスのPD充電器を選べばしっかりと充電できる可能性が高そうです。

なお、後発のマイナーチェンジモデル「moto g52j 5G SPECIAL」にはACアダプターとUSBケーブルが同梱されています。

created by Rinker
Motorola(モトローラ)
¥38,780 (2024/04/23 21:39:24時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ:「moto g52j 5G」の付属品チェック!保護ケースや保護フィルムは付属?

以上、モトローラが日本向けモデルとしてリリースした5Gスマートフォン「moto g52j 5G」の付属品について紹介しておきました。

「moto g52j 5G」の市場想定価格は39,800円と、しっかりと日本ローカライズしながらも納得感のある価格になっています。

よって、ACアダプターとUSBケーブルはコストカットのために付属無しになったのかもしれませんね。

\話題のデータ無制限プラン/

ACアダプターとUSBケーブルが必要

「moto g52j 5G」を使うためにはACアダプターとUSBケーブルを用意する必要があります。特に理由がなければ20WクラスのPD急速充電器を用意すれば良いでしょう。

また、保護フィルムが必要な場合は購入しておくようにしてください。

あと、開封したときにACアダプターとUSBケーブルが無くて驚かないように気をつけてくださいね。

以上、参考になれば幸いです!

おすすめ記事

「moto g52j 5G」情報をご覧頂いた方におすすめの記事を用意しました。ぜひ合わせてご覧ください。

SOURCE

moto g52j 5G

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次