グローバル版「Xiaomi 14」は魅惑のコンパクトハイエンド!スペック・特徴・価格情報【日本発売期待】

リンクの一部には広告が含まれています。

この記事にはXiaomiがグローバル向けに発表した「Xiaomi 14」情報を紹介しています。

やすスマ

どうも、ガジェットブロガーのやすスマ(X:@yasu_suma)です。

魅惑のコンパクトハイエンドスマホがついにグローバル向けにもリリースで注目です。

目次

グローバル版「Xiaomi 14」は魅惑のコンパクトハイエンド【日本発売期待】

グローバル版「Xiaomi 14」のスペック・特徴・価格情報【日本発売期待】

Xiaomiは、2024年2月25日に「Xiaomi 14」をグローバル発表。Xiaomi 14 Ultraなどのグローバル新製品も同時に発表されています。

なお、中国発表済みのXiaomi 14 Proはグローバル向けには発表されていません。

120Hz対応の6.36インチLTPO AMOLEDディスプレイ

120Hz対応の6.36インチLTPO AMOLEDディスプレイ

「Xiaomi 14」は、120Hz対応の6.36インチAMOLEDディスプレイ(2670×1200)を搭載。460PPIの高精細ディスプレイでDolby VisionやHDR 10+に対応しています。

LTPOディスプレイの1-120Hzの可変リフレッシュレートによって滑らかさとバッテリー持ちを両立。ピーク輝度は3000nitsとハイレベルで明るくてキレイな画面表示が期待できます。

ディスプレイの形状はフラット。Xiaomi 14 Ultraのエッジカーブと異なっています。

71.5mmのボディ幅で扱いやすいサイズが魅力!

6.36インチの狭額縁デザインでボディ幅は71.5mmを実現。扱いやすいサイズはやはり魅力的でしょう。

スピーカーはDolby Atmos対応のステレオで、指紋認証センサーは画面内に搭載。4つのマイク搭載でよりリアルに音を捉えることができます。

Snapdragon 8 Gen3搭載のハイパフォーマンスが魅力

Snapdragon 8 Gen3搭載のハイパフォーマンスが魅力

「Xiaomi 14」のSoCは「Snapdragon 8 Gen3」を採用。Xiaomi 14 Ultraなどのフラグシップスマホと同じSoCで、Android最高峰のパフォーマンスが期待できます。

3Dゲームも快適にプレイできるハイパフォーマンスが大きな魅力。ただし、コンパクトであるので実際の発熱状況は気になるところです。

RAM容量は12GB(LPDDR5X)、内部ストレージ容量は256GB/512GB(UFS4.0)

オール50MPの強力トリプルカメラを搭載

オール50MPの強力トリプルカメラを搭載

「Xiaomi 14」の背面カメラの構成は以下の通り。

  • 5000万画素(23mm標準 1/1.31″ Light Hunter 900 F1.6 OIS)
  • 5000万画素(14mm広角 F2.2)
  • 5000万画素(75mm望遠 F2.0 OIS)

すべて50MPカメラで、標準+広角+望遠の使い勝手の良いカメラ構成。当然ながらライカコラボです。

メインカメラは1/1.31インチのLight Hunter 900を採用。OIS対応で暗所撮影時も楽しめます。

前モデル比でカメラスペックはかなり強化されていて、新たなLeica Summiluxレンズを採用。新レンズによって、より多くの光を取り込めるようになったとアピールしています。

また、標準カメラが可変絞りに非対応であることはシリーズ上位モデルとの差異です。

90W有線/50Wワイヤレスの強力充電!

90W有線/50Wワイヤレスの強力充電!IP68防水・防塵対応!

「Xiaomi 14」のバッテリー容量は4610mAhで、急速充電は90W有線/50Wワイヤレスに対応。

コンパクトで十分なバッテリー容量で、最短31分でフル充電可能とパワフルな急速充電対応です。

Xiaomi独自の充電チップとバッテリー管理チップを搭載し、充電効率向上とバッテリー寿命を延ばしているとのことです。

USBポートはUSB3.2 Gen1で、動画などのファイル転送をより高速で行うことができます。

IP68レベルの防水・防塵に対応!

防水・防塵性能はIP68レベルを備えていて、水濡れしても安心。おサイフケータイ(FeliCa)対応の日本版リリースを期待したくなりますね。

OSはAndroidベースのXiaomi HyperOSを採用。

ボディカラーはブラック、ホワイト、グリーンの3色展開。

「Xiaomi 14」の価格

「Xiaomi 14」の価格は999ユーロ(約16.3万円)~で、VAT込みのユーロ価格はやはり割高感がありますね。

前モデルのグローバル公表価格も999ユーロ~でした。中国版の公表価格は3999元(約8.4万円)~です。

AliExpressの有力ストアではグローバル版「Xiaomi 14」のワールドプレミアセールの開催が予告されています。

AliExpressで「Xiaomi 14」のワールドプレミアセール

AliExpressの「Xiaomi Mi – Global Sotre」では「Xiaomi 14」のワールドプレミアセールを日本時間2024年2月27日午後5時に開始。セール実施期間は2024年3月3日午後4時59分まで。

今回の「Xiaomi 14」の販売価格は以下のとおり。

「Xiaomi 14」のセール価格

12GB+256GBモデル 999ドル(約15.0万円)
12GB+512GBモデル 1099ドル(約16.5万円)

2024年2月27日19時の時点で、販売ページには以下の最大300ドルの割引クーポンが発行されています。

  • 300ドルOFFクーポン 1040ドル以上で適用可能
  • 240ドルOFFクーポン 890ドル以上で適用可能

該当クーポン適用後の価格は759ドル(約11.4万円)~です。

だたし、割引コードやクーポン情報は随時変更される可能性があります。最新の販売情報は販売ページをご覧ください。

\販売情報をチェック/

グローバル版「Xiaomi 14」のスペック・対応バンド

グローバル版「Xiaomi 14」の主なスペックは以下のとおりです。

「Xiaomi 14」のスペック
  • OS:Xiaomi Hyper OS (Android)
  • ディスプレイ:6.36 インチ(2670×1200)
  • SoC:Snapdragon 8 Gen3
  • RAM:12GB
  • ROM:256GB/512GB
  • カメラ:REAR:50MP+50MP+50MP FRONT:32MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac/ax
  • 指紋センサー:○(画面内)
  • USB:Type-C
  • バッテリー:4610mAh
  • サイズ:71.5(W)×152.8(H)×8.20(D) mm
  • 重量:193g

グローバル版「Xiaomi 14」の対応バンドは以下のとおりです。

「Xiaomi 14」の対応バンド

5G: n1/2/3/5/7/8/20/25/28/38/40/41/48/66/75/77/78
4G: LTE FDD: B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28/32/66
4G: LTE TDD: B38/39/40/41/42/48
3G: UMTS: B1/2/4/5/6/8/19
2G: GSM: B2/3/5/8

グローバル版「Xiaomi 14」の対応バンドはかなり充実。ドコモ5Gのn79には非対応ですが、そのまま日本市場でもフィットしそうなバンド構成です。

なお、同時発表のXiaomi 14 Ultraはn79に対応しています。

「Xiaomi 14」と前モデル「Xiaomi 13」のスペック比較

Xiaomi 14Xiaomi 13
ディスプレイ120Hz 6.36″ AMOLED120Hz 6.36″ AMOLED
解像度2670×12002400×1080
SoCSnapdragon 8 Gen3Snapdragon 8 Gen2
RAM12GB8GB/12GB
ROM256GB512GB128GB/256GB
背面カメラ50MP+50MP+50MP50MP+12MP+10MP
前面カメラ32MP32MP
指紋認証画面内画面内
バッテリー容量4610mAh4500mAh
急速充電有線90W/無線50W有線67W/無線50W
サイズ(mm)71.5×152.8×8.2071.5×152.8×7.98
重量193g189g
防水・防塵IP68IP68
価格999ユーロ~999ユーロ~
created by Rinker
xiaomi(シャオミ)
¥99,818 (2024/04/13 19:25:04時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ:グローバル版「Xiaomi 14」は魅惑のコンパクトハイエンド【日本発売期待】

以上、Xiaomiがグローバル向けに発表した「Xiaomi 14」情報について紹介しておきました。

Xiaomi 14シリーズのコンパクトハイエンドスマホがついにグローバル展開です。前モデルのXiaomi 13と比較すると、SoCに加えてカメラもかなり強化されています。

日本でも発売を期待したい魅惑のコンパクトハイエンドスマホではないでしょうか。

「Xiaomi Pad 6S Pro 12.4」もグローバル発表

同時に、Xiaomi PadシリーズのProモデルがついにグローバル展開されることが明らかになっています。

「Xiaomi Smart Band 8 Pro」などのウォッチ系3新製品も同時発表しています。

一方で、シリーズの廉価モデルのXiaomi 14 Liteのグローバル発表はありませんでした。

「Xiaomi 14」の日本発売日は?

グローバル発表時点で、「Xiaomi 14」の日本発売はアナウンスされていません

日本ではXiaomi 13TとXiaomi 13T Proが2023年12月に発売済みです。Xiaomi 14シリーズの日本発売があるか注目です。

本記事の内容が参考になれば幸いです。

おすすめ記事

「Xiaomi 14」情報をご覧頂いた方におすすめの記事を用意しました。ぜひ合わせてご覧ください。

「Xiaomi 14」アンケート

「Xiaomi 14」についてのアンケートを実施しています。よろしければ投票してみてください。

「Xiaomi 14」アンケート

「Xiaomi 14」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

SOURCE

Xiaomi Global
Xiaomi | X

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次