めちゃ安やん!日本版「Redmi Watch 4」のスペック・特徴・価格情報!1.97インチ有機ELディスプレイ搭載!

リンクの一部には広告が含まれています。

この記事には日本版「Redmi Watch 4」のスペック・特徴・価格情報を紹介しています。

やすスマ

どうも、ガジェットブロガーのやすスマ(X:@yasu_suma)です。

先にグローバル発表済みであった「Redmi Watch 4」がついに日本でもリリース決定。日本版の価格はめちゃ安な水準です。

※実機写真はグローバル版のもの

目次

めちゃ安!日本版「Redmi Watch 4」のスペック・特徴・価格情報!

めちゃ安!日本版「Redmi Watch 4」のスペック・特徴・価格情報!

Xiaomi Japanは、2024年2月27日に日本新製品として「Redmi Watch 4」のリリースを発表しました。

なお、前モデル「Redmi Watch 3」は2023年4月に日本発売済みです。1月にグローバル発表の有機ELスマートウォッチが早くも日本投入です。

60Hz対応の大画面1.97インチAMOLEDディスプレイ

60Hz対応の大画面1.97インチAMOLEDディスプレイ

「Redmi Watch 4」は1.97インチ有機ELディスプレイを搭載。60Hzの高リフレッシュレート対応で滑らかな画面表示が楽しめます。

200種類以上の文字盤が用意されていて、気分やシーンに応じて文字盤を変えて楽しむことができます。

もちろん、常時点灯表示(AOD)にも対応。素早く時間を確認できるので便利です。

大きめのディスプレイ搭載で情報は見やすいですが、手につけたときの存在感はそれなりあることはチェックしておきたいポイント。

アルミニウム合金フレームを採用し、側面には回転式クラウン(回転式リューズ)を備えています。操作性が良いことが魅力です。

バンド交換をカンタンに楽しめる!

バンド交換をカンタンに楽しめる!

バンドはクイックリリース構造でカンタンに取り外しが可能です。ケースと合わせたバンド交換を楽しむことができます。

マイクとスピーカーを搭載しBluetooth通話に対応。200種類以上の文字盤有りで、シーンや気分によって文字盤を変えて楽しむことができます。

背面には4チャンネルのPPGセンサーを新たに搭載でモニタリング精度が向上したとのこと。睡眠、心拍数、ストレスレベル等のモニタリングに対応しています。

150種類のワークアウトモードを搭載し、GPS等の測位システム内蔵でワークアウトのルート記録がウォッチ単独で可能。

5ATMの耐水性を備え、スイミングなどの水中スポートにも利用することが可能です。

標準使用モードで20日間のバッテリー持ち!

標準使用モードで20日間のバッテリー持ち!

「Redmi Watch 4」の公称バッテリー駆動時間は、通常使用モードで20日間、常時点灯モードで10日間です。

大きめディスプレイ搭載でありながら、バッテリー持ちは非常に良いです。バッテリー残量を常に気にする必要はありません。

スマートウォッチをシンプルに快適に使いたい場合にはとても魅力的なバッテリー持ちでしょう。

マグネット式充電に対応で、ワイヤレス充電には非対応です。

「Redmi Watch 4」のスペック

「Redmi Watch 4」のスペックは以下の通りです。

「Redmi Watch 4」のスペック
  • ディスプレイ:1.97インチAMOLED
  • 最大輝度:600nits
  • バッテリー容量:470mAh
  • GPS:◯
  • 本体サイズ:47.5×41.1×10.5mm
  • 本体重量:31.5g
  • 耐水:5ATM

ストラップを除く重量が31.5g。ディスプレイサイズを考えると意外と軽量です。

「Redmi Watch 4」と「Redmi Watch 3」のスペック比較

「Redmi Watch 4」と前モデル「Redmi Watch 3」をスペック比較したものが以下のとおりです。

Redmi Watch 4Redmi Watch 3
ディスプレイ60Hz 1.97″有機EL1.75″有機EL
解像度192×490390×450
GPS
バッテリー容量470mAh289mAh
通常駆動時間20日間最大12日間
サイズ(mm) 47.5×41.1×10.542.58×36.56×9.99
重量約31.5g37g(ストラップ含む)
価格11,980円17,800円

前モデルよりもディスプレイが大型化。バッテリー容量がアップしていて公称駆動時間も伸びています。

日本版「Redmi Watch 4」の価格・発売日

日本版「Redmi Watch 4」の市場想定価格は11,980円です。

グローバル版の想定価格が99ユーロ(約1.6万円)であったので、日本版はめちゃ安いです。

しかも、2024年3月5日までは発売記念キャンペーンで10,980円の特別価格で購入可能です。

ポイント還元を考えると楽天公式ストアがおすすめです。

日本版「Redmi Watch 4」の発売日は2024年2月27日。日本発表当日より販売開始です。

created by Rinker
xiaomi(シャオミ)
¥11,980 (2024/04/23 21:04:23時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ:めちゃ安!日本版「Redmi Watch 4」のスペック・特徴・価格情報!

まとめ:めちゃ安!日本版「Redmi Watch 4」のスペック・特徴・価格情報!

以上、日本版「Redmi Watch 4」のスペック・特徴・価格情報について紹介しておきました。

グローバル版を先に購入して使っていますが、大型ディスプレイ搭載で情報が見やすく、バッテリー持ちが素晴らしいです。

デザインはそこそこの印象で、バンドを交換して楽しむのが個人的にはおすすめです。純正ストラップも用意されています。

>>Redmi watch4用ストラップ – Xiaomi楽天

ミドルレンジクラスの機能は網羅し、有機ELスマートウォッチとしてはエントリー級の価格。まさに高コスパなRedmi製品を体現する製品になっています。

本記事の内容が参考になれば幸いです。

「Redmi Watch 4」アンケート

「Redmi Watch 4」についてのアンケートを実施しています。よろしければ投票してみてください。

「Redmi Watch 4」アンケート

「Redmi Watch 4」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

おすすめ記事

「Redmi Watch 4」情報をご覧頂いた方におすすめの記事を用意しました。ぜひ合わせてご覧ください。

SOURCE

Redmi Watch 4

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次