これ超コスパ!ダイソーの「USB PD対応 U字型 60W Type-Cケーブル」は220円で買える価格崩壊アイテム!

リンクの一部には広告が含まれています。

この記事にはダイソーで220円で販売しているUSB PD対応の U字型 60W Type-Cケーブルについて紹介しています。

やすスマ

どうも、ガジェットブロガーのやすスマ(X:@yasu_suma)です。

ダイソーでは、USB PD対応のU字型ケーブルが超コスパです。実際に購入したので紹介しておきます。

目次

ダイソーの「USB PD対応 U字型 60W Type-Cケーブル」は220円の価格崩壊アイテム!

上の写真が、筆者がダイソーで買ってきた「USB PD対応 60W Type-Cケーブル」のU字型タイプです。

ダイソーのストレート型とL字型ケーブルを購入済みですが、U字型のケーブルを新たに発見。価格はたったの税込220円です。

この価格なら、筆者でも迷わず買うことができるので、開封したものが以下の写真です。

ケーブルのデザインはいたって普通

いたって普通のケーブルのデザイン

まぁ、デザインは可もなく不可もなくといった印象。普通のケーブルといったところです。

なお、ケーブルカラーはブラックしか見つけることができませんでした。

U字型

注目のケーブル先は写真の通りで、U字型になっていることが大きな特徴です。U字型ケーブルは安価なものが少ないですが、220円はマジでヤバいです。

なお、パッケージには株式会社 E Coreと記載されています。製造元であるかははっきりしませんが、フリーダイヤルのサポート窓口も用意されているようです。

ケーブルの長さは1m

ーブルの長さは1mのみのようで、その重さは実測で29.2gでした。

U字型ケーブルはどのように使えるかをチェックしておきます。

Google Pixel 6aにケースを付けても挿せる!

Google Pixel 6aに挿してみる

実際に、愛用しているGoogle Pixel 6aに挿してみると上の写真の通り。ケースを付けた場合ても普通に挿すことができます

ケースを付けた場合ても普通に挿せる

常識的な厚みであれば挿すこと自体は問題ないでしょう。

スマホスタンドを使ったときにスマートに充電可能!

スマホスタンドを使ったときの充電をスマートに

U字型ケーブルであれば、スマホスタンドを使ったときの充電をスマートに行うことができますね。

まぁ、正直言えば、横持ち時にはL字型ケーブルの方がベターである印象はありますが、スタンド使用時にはU字型は良いです。

もちろん、手持ちのUSB PD対応デバイスをさくさくと充電してみたところ、普通に使うことができます。

なお、ケーブル自体はUSB 2.0対応で、さすがにUSB 3.0対応ではないのでご注意ください。

created by Rinker
UGREEN
¥1,299 (2024/04/13 11:12:00時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ:ダイソーの「USB PD対応 U字型 60W Type-Cケーブル」は220円の価格崩壊アイテム!

まとめ:ダイソーの「USB PD対応 U字型 60W Type-Cケーブル」は220円の価格崩壊アイテム!

以上、ダイソーで220円で販売しているUSB PD対応の U字型 60W Type-Cケーブルについて紹介しておきました。

筆者はダイソーのUSB PD対応の60W USB Type-Cケーブルを普段使っていますが、まったく不満なく使えています。

60W USB PD対応のUSBケーブルが220円で購入できることだけでも、ホント強烈なコスパです。そんなケーブルが、従来のストレート型とL字型に加えて、U字型のものが追加されているのは嬉しいですね。

高めが多いU字型ケーブルが220円は価値あり!

L字型やU字型のケーブルは通常のケーブルよりもやや高価なアイテムなので、この220円は価値ありですよね。

ダイソーではUSB PD対応の急速充電器も販売しています。2つを合わせてもおよそ1000円で買えることは魅力です。

気になる場合はダイソー店頭でチェックしてみてください。

以上、参考になれば幸いです!

おすすめ記事

ダイソー情報をご覧頂いた方におすすめの記事を用意しました。ぜひ合わせてご覧ください。

「ダイソー USB PDケーブル」アンケート

「ダイソー USB PDケーブル」についてのアンケートを実施しています。よろしければ投票してみてください。

「ダイソー USB PDケーブル」アンケート

「ダイソー USB PDケーブル」欲しいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

SOURCE

ダイソー

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次