OPPO RenoAシリーズの新製品が6月20日に発表へ!OPPO Reno11 Aくるか?

リンクの一部には広告が含まれています。

この記事にはOPPO JapanがOPPO RenoAシリーズの新製品の発表を予告している情報を紹介しています。

やすスマ

どうも、ガジェットブロガーのやすスマ(X:@yasu_suma)です。

OPPO Reno9 Aの後継モデルがまもなく発表となりそうです。

【追記】
「OPPO Reno11 A」が正式発表されています。詳しくは「人気ミドル!「OPPO Reno11 A」がきた!スペック・特徴・価格情報まとめ!」をご覧ください。

目次

OPPO RenoAシリーズの新製品が6月20日に発表へ!

OPPO RenoAシリーズの新製品が6月20日に発表へ!

OPPO Japanは、公式XアカウントにおいてOPPO RenoAシリーズ新製品の発表予告を開始しています。

『2024.6.20』とあることから、2024年6月20日に発表予定であることがほぼ確実でしょう。

公開された予告画像では『67』のナンバーが強調されています。今回発表の新製品の特徴を表す数字と予想されます。

Xでのポストでは充電に関するナンバーであることが示唆されていて、67W充電に対応すると見られます。

OPPO Reno9 Aは最大18W急速充電対応であったので、充電はかなりパワフルになってきそうです。

OPPO Reno9 AではACアダプターが非同梱でした。新たなOPPO RenoAスマホがACアダプターを同梱するかも気になるポイントです。

パフォーマンス関連の「7050」のナンバー!Dimensity 7050搭載?

パフォーマンス関連の「7050」のナンバー

さらに、発表に向けて「7050」のナンバーも公開されています。

新たなOPPO RenoAスマホのパフォーマンスに関連するナンバーで、SoCに「Dimensity 7050」を搭載することが有力視されています。

なお、OPPO Reno9 AとOPPO Reno7 AはSoCにSnapdragon 695 5Gを搭載していました。

なお、「Dimensity 7050」搭載機のAnTuTu V10ベンチマークスコアは50万強です。

カメラ関連の「6400」のナンバー

カメラ関連の「6400」のナンバー

カメラ関連の「6400」のナンバーも公開されています。

OPPO RenoA新製品は6400万画素カメラを搭載することが予想されていて、予告されているナンバーと一致しています。

なお、前モデルOPPO Reno9 Aは4800万画素のメインカメラを搭載していました。

発表予告カードには複数のナンバーが!

当メディア編集部にはOPPO RenoAシリーズ新製品の発表予告カードが到着しており、確かに『67』や『7050』を含むナンバーが強調されています。

『11A』と中央にあることから、「OPPO Reno11 A」が発表されると勝手に予想。さらに、他のナンバーから64MPカメラ、4K動画、5000mAhバッテリー、厚さ7.6mmのボディと勝手に予想しています。

過去のOPPO RenoAシリーズを考えると、日本向けローカライズ有りでおサイフケータイ&防水防塵対応になると見られます。

OPPO Reno9 Aの後継モデルがどのようなパッケージや価格設定になるかが注目されます。

正式発表に向けてスペックのヒントが事前に放出されることが予想されます。気になる場合はOPPO Japan公式Xアカウントをチェックしておきましょう。

本記事の内容が参考になれば幸いです。

\今ならスマホ特価セール/

おすすめ記事

OPPO RenoAシリーズ新製品情報をご覧頂いた方におすすめの記事を用意しました。ぜひ合わせてご覧ください。

SOURCE

OPPO Japan | X

※本記事の内容は原稿執筆時のものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次